スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Grasse から Cannesへ。
- 2007/11/09(Fri) -
Grasseの町にいたのは、約1時間半くらい。

そのあとCannesに向かうために

まず駅まで戻るBusを発見し、

乗ろうとして走ったのですが

間に合わず

とぼとぼ歩いていると

そのすぐ後から来た

大型のCannes行きのBusがきて

Bus停でもないのに

乗せてくれました

20071109000005.jpg


Busの運転手のおじさんは

とても気のいい人で

ちょこちょこお話しながら

楽しい道のりでした。

しかもBus

貸しきり状態

個人旅行万歳っ


小さな信号機
20071109001617.jpg


可愛い小さな信号機

がんばって

写しましたっ☆

この写真

じつをいうと

ちょっと変わった小さな鳥さん

写したのです。

けれど上手に撮れませんでした・・・。

どこにいるのかというと

写真の門の右側の所にいるのです。

ちなみに小さな妖精でも

宇宙人でもありません。


長い道のりも

短く感じられるような

のどかで、素敵な景色が沢山でしたっ






スポンサーサイト
この記事のURL | France | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<Cannes ~ 映画の街 | メイン | 香水工場見学。>>
コメント
--
こんにちは。

優しい運転手さんがいて良かったですね。
日本じゃなかなか見れなくなったシーンでしょうか。
鳥は小さくて良く見えません、残念です。

信号機や行き先の表示プレートが日本とは違ってセンス良く感じますね。
日本のはなんで、あんなにセンスないんだろう。
ずっと青空続きで爽やかそうです。
でも、tamaさんよっぽどトボトボ歩いていたのかな?
その姿を見たかったです。
2007/11/11 11:17  | URL | ながれ星 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
フランス行った時は、本当にいいお天気続きで恵まれていました♪
フランスの道路標示や看板は本当におしゃれだと思います。
芸術の発展の地だからでしょうか・・・?
日本のはいたってシンプルですよね。
最近になって、以前よりはいくらか、いろいろデザイン性に富んできているような気はしますが・・。
Busを追いかけた時は、ものすごい勢いで全力で走っていたので、きっとその後の、肩の落としようといったら・・・ぐらいに運転手さんの眼には私の姿が映ったのではと思いますe-257e-330


2007/11/11 13:42  | URL | tama #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://laphotographie.blog104.fc2.com/tb.php/95-e9435d3a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。