スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いくつになっても。 grande roue bleu ~ 観覧車
- 2007/05/31(Thu) -
20070531005752.jpg
携帯で撮ったのです。

私は高いところは平気なので、

観覧車、すきです。

観覧車に限らず、
遊園地とか

とにかくわくわくします。

最近、遊園地のニュース
よくないことばかりですけど・・・。

でもいくつになっても

わくわくする気持ち

もっていたいですね。


・・・どこかあそびに行きたいなぁ。



スポンサーサイト
この記事のURL | お散歩スナップ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
もうすぐ6月。
- 2007/05/29(Tue) -
20070529104159.jpg

5月晴れも、もうすぐ終わりですね。

もうすぐ梅雨の時季に入ります。

雨の景色
上手に撮れたらいいのですが・・・。

昨日、今日と

なんだか涼しいので

体調くずさないように

気をつけなくちゃですね。
この記事のURL | Le ciel ~ そら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こびとさんとおはな・・・と、みつごおはな
- 2007/05/29(Tue) -
20070529014521.jpg

ワイルドストロベリーのお花

元気に階段上ってるこびとさん


今日はお花じゃなくて
こびとさんにスポットをあててみました。



20070529015505.jpg

このバラ

何か違うのです。

三つ子なのですが
お花が3つだから3子

・・・・ではなくて、
よくごらんください。

ひとつのおはなに

おはなが3つまとまって
1つのおはなに咲いているのです。

めずらしいですね。

とてもかわいかったので
撮ってみました


たのしい発見ありませんか?
この記事のURL | お散歩スナップ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
この木なんの木・・・・?
- 2007/05/27(Sun) -
20070527001404.jpg

あたたかい日差しを浴びている

小さな赤い実がなってる木。



気になったので

調べてみました。


June berry

という木でした。

北米生まれ。

4月にはさくらのような

お花が咲き

6月に赤い実

つけることから

そう呼ばれるそうです。

もう少し熟してから

ジャム果実酒にして

楽しめるそうです。

わくわく・・・。



この記事のURL | お散歩スナップ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ふわふわおはな
- 2007/05/26(Sat) -
20070526020342.jpg


今日は雨がよく降りましたね。

すこし気温も下がって

なんだか体調を崩しやすい

そんな陽気がつづきますね。

こんな日だったので

ぽかぽかおひさまを浴びている

お花をのせてみました。

あしたは

またいいお天気になりそうです。
この記事のURL | お散歩スナップ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
avant le jour ~ 夜明け前に・・・。
- 2007/05/24(Thu) -
20070524231027.jpg



太陽がのぼる前に

みせる空の色は

時のながれとおんなじ


鮮明に色づく想いも

時間が経つにつれて

色褪せるのではなく


あたたかな色で

やさしく包み込まれた

想い出に

かわってゆくのです



この記事のURL | Le ciel ~ そら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Un signe d'été ~ なつのけはい
- 2007/05/23(Wed) -
20070523230957.jpg

久しぶりの更新です・・・。

おさんぽ日和だったので、
カメラを持っておでかけしました。

ひさびさのおでかけで、
気持ちも少し晴れやかになりました。

もうなつが、すぐそこまで来ているような
そんなそらを撮ってみました。

この記事のURL | お散歩スナップ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
andyのおはなし。
- 2007/05/18(Fri) -
20070518112725.jpg
 2007年 2月 Photo

Andy は 1990年1月5日生まれの男の子。

最初出会ったときは、
手のひらにのってしまうくらいちっちゃくて、
ミーミーないていました。

それから少し大きくなって、リビングにおいていた
サークル(わんちゃんの柵付きのおうち)に
夜寝かせると、
andyの身長よりもかなり高い柵なのに
それをとびこえて
朝にはサークルのそとに出て
みんなが起きてくるのを
待っているのでした。

みんなの隙をみて、おうちから脱走したりしても
すぐに自分で戻ってきたり・・・。
人の気も知らないで・・・。

階段は上り下り自由にして、
ときには3段上くらいから
飛び降りたりするくらい
スーパーわんわんでした。


犬なのに、さむいのきらいで
雪の日におさんぽいくと

足をかたっぽずつあげて
つめたいよぉ・・とぷるぷるしながら
ゆーっくりあるいていました。

大きくなってからは、
何事にも動じないようないでたちで
いつでも凛としていました。
とくに注射のときなんて

一度も泣いたりしたことないんですよ。

ケンカしたこともありますし。


いすに座っているときやピアノを弾く私のペダルを踏む足の甲を
枕にして寝ていたことも。


でもいつでも私たち家族の様子をみていて、
かなしいときには
そっとそばにきて心配そうに顔や手をなめてくれ
うれしいときにも
いっしょに喜んでまた顔や手をなめてくれてたり・・・。
とっても優しさがあり、気品に満ちていました。


他にも書ききれないほど
いっぱい思い出があります。


昨年の夏に大きな発作を起こして、
急に小さくなってしまったけど、
先週まではほんとに元気で、
ごはんももりもり食べて
よちよちとあるいていました。

最後の最後まで私たちに心配かけないかのように
”自分は大丈夫。”というように
がんばってくれました。



20070518113526.jpg


私たち家族にとって
今も そしてこれから先もずっと
かけがえのない存在です。



andy
おしえてくれたこと
のこしてくれたものを
心に大切にしまって
生きたいと思います。



20070518131030.jpg


ご覧くださった皆様、ありがとうございました。
この記事のURL | Andy my love | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ありがとう。
- 2007/05/18(Fri) -
20070517221253.jpg
 2002年photo
my-love5.jpg
2006年photo



5月15日の夜、私の腕の中で小さな命の灯が消えていきました。
我が家の大切な一員のandyが、
17年5ヶ月の生涯を終えました。

私の人生の3分の2以上を共に過ごしました。

20070518020840.jpg

20070518020900.jpg

andyのなくなった翌朝、
前日と同じとてもいい天気でした。

andyの命の輝きのような
まぶしい朝の光の中で
その光を浴びているお花たちを

その朝を忘れぬよう
写真に。

私たち家族と共に苦しいときも
悲しいときも
うれしいときも
楽しいときも
いつでもともに歩んできて、
家族みんなの支えでした。

そして最後まで、凛として。

命の重さをあらためて知りました。

今は悲しくて寂しくて
どうしようもなく耐えられなくなりそうな時もあるけれど
あまり悲しんでは、andyに心配をかけてしまうから

えがおでいることにします。

長生きしてくれて
ありがとう
思い出をたくさん
ありがとう

たくさんのありがとうをこめて。

これからもずっといっしょだよ。だいすきなあんでぃ


この記事のURL | Andy my love | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五月晴れ。
- 2007/05/15(Tue) -
20070515090223.jpg

今日はとってもいいお天気ですね。
早起きしたので、カメラをもって、そとにでてみました。

はっぱが透き通ってかわいいのです。
この記事のURL | お散歩スナップ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ゆうびんやさん。
- 2007/05/14(Mon) -
20070514201852.jpg

Franceのゆうびんやさん。
きいろなんです。
あおいロゴが、かわいいのです。
たまには、おてがみ書いてみようかな・・・。

この記事のURL | France | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Fête des mères ~ 母の日
- 2007/05/14(Mon) -
20070514023356.jpg

昨日の母の日、私の母に贈ったおはな
アンスリウム
花言葉を調べてみました。
情熱」「煩悩」「飾らない美しさ」「印象深い」「無垢な心
なんだかこのお花を見習わなくてはと、
思ってしまいそうな花言葉ですね
アンスリウム真っ赤な色が印象的ですが、
私の贈ったお花は鮮やかなピンクです。
実はこの色のアンスリウム、母に贈るのは2回目なのです。
今年の2月くらいに、2年ほど咲き続けていたお花が、
寒さに負けて枯れてしまったのです。
母はとても大切に育ててくれていたので、とても残念そうでした。
だから、今年の母の日にもう一度プレゼントしようと
決めていたのでした。

お花と一緒にmessage card も、こっそりと。

皆様は、お母様にどんなものをプレゼントされたのかな・・・?



この記事のURL | langage des fleurs ~ 花言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
街の灯りにつつまれて・・・。
- 2007/05/13(Sun) -
20070512235529.jpg

街の灯り・・・。優しくて好きです。
でも近年この白熱灯、
地球の大気汚染の問題になっているそうです・・。
でも、今は蛍光灯でやわらかい灯りのものも、
たくさん出てきましたよね。
柔らかな光は心がほわほわしますよね。

地球にも、にも優しい暮らしが
一番理想的だけど、でも、
当たり前のことだけど。
当たり前や普通のことを
当たり前や普通にすることが、
一番むずかしい・・・。
この記事のURL | France | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Dans le crépuscule ~ 黄昏どきによりそって。
- 2007/05/12(Sat) -
20070512125450.jpg

このPhotoも、Parisです。
私の旅、とにかくひたすら歩きます。
歩いていると、いろんな発見があったり、小さな喜びもあります。
歩くの楽しいです
ふと立ち止まって、こんな写真撮れちゃいました。
ふと立ち止まってを見たり、道ばたの木々を見たり、
季節の移り変わりをのんびり楽しめるのも、歩くことの特権かなぁ。
この記事のURL | France | CM(0) | TB(0) | ▲ top
セーヌ川沿いをお散歩。
- 2007/05/12(Sat) -
Paris  セーヌ川と青いそら

ブログをご覧くださった皆様、ありがとございます。
この写真は、以前フランス一人旅(初海外旅行でした・・。)した時のPhotoです。
季節は秋だったので、落ち葉が路面いっぱいでとてもきれいでした。
サクサクカサカサ・・・落ち葉を踏む音。ひそかに好きです。
これから夏に向かっていると言うのに、季節外れですみません・・・。
でもParisの秋、とても素敵でした。ぜひ一度行かれてみてはです。
この記事のURL | France | CM(4) | TB(0) | ▲ top
雲のすきま
- 2007/05/10(Thu) -
20070510231751.jpg

今日も飛行機からのぞいた風景。CHIBAの海
サーフィンしに行きたいです。
まだ一度もCHIBAの海に入ったことないので・・・。
ところで今日はおかしなお天気ですね。
急に寒くなっちゃったし、雨は降ったり止んだり。
風はぴゅーぴゅー吹いていますし・・・。
これから向かい風にあえて立ち向かって、
ジョギングしに行こうかなです。
夏に向けて体力付けておかないとですね。
この記事のURL | La mer ~ うみ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
飛行機からの空
- 2007/05/10(Thu) -
飛行機からの空

初ブログ、なぜだかちょびっと緊張です・・・。皆さん温かく見守ってください。
飛行機から見た雲は、わたあめパウダースノーの雪原みたいでした。
ありきたりな表現ですが・・・本当のこと。
この記事のURL | Le ciel ~ そら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。